コロナの影響でタイ経済がやばいので、バンコクを食べて応援の第2弾。
スペイン料理屋さんに行ってきました。


外観撮り忘れました。


メニュー。


イベリコ豚の盛り合わせ。2人前。


生ハムとチーズの盛り合わせ。


エビのアヒージョ。ニンニクが美味しいです。バゲット足りなくなるので追加注文しました。


イベリコ豚のステーキ。柔らかくて、臭みがなく美味しいです。800バーツぐらい。
黒豚のステーキもあります。


シーフードパエリヤ。40分ぐらい待つので早めに注文しましょう。
味は普通。確か2,500THBぐらい。


サービスで出てきた桃のコンポート。

スペインワインは沢山ありましたので、ワイン好きにはお勧めのお店です。
私、スペイン料理が好きではないのですが、パエリヤはどこで食べても味が一緒で特段美味しいと思えません。
なので2,000THB払う価値あるのか?っていつも思います。
パエリヤに感動したことないので、結局高くつくなって思いました。
店員さんはフィリピン人なのでタイ語は通じません。
小まめにお皿を下げたり、水を注いでくれます。
また料理は普通に美味しかったです。ここはベジタリアンメニューはないです。

Casa Teo
Open: 13:00-23:00 (日曜定休)
Address:  Gr/F, W District, Phra Kanong (BTS Phra Kanongの出口3にでます。徒歩6分ほどです)
予約: Chope Casa Teo(ネットで簡単に予約できます)

おすすめの記事