今在タイ日本人の間で話題になっている話です。

ブログ主の旦那さんが会食の帰り、エカマイで健康のために歩いて帰宅していたら、バイクに乗った強盗に刺されたという話です。
そして、ICUに入ったけど、命に別状はないとのこと。
良かったですね。今朝ニュースになってましたね。
記事内容と全く関係ない写真があって、驚きました。

ただ、この記事を読んで思ったことは、
海外で夜道歩いたらそうなるわって思いました。
勿論、強盗が悪いです。100%悪いです。
豚箱にブッコンでほしいです。

でも、ここタイだよ?世界治安ランキング133位の国よ??(日本は6位)
殺人事件とか日本の5倍の国よ??(日本は殺人事件は年約800件、タイは3,900件ほど)
この国のニュースを見てみ。
毎日どんだけ、くだらない理由で殺人が起きているのか。
この国で命の価値はいかに低いか。

私はタイに十数年住んでいますが、夜道は歩かないですね。
日本ですら、怖くて歩かないわ。
ヨーロッパ行った時は夜8時にはもうホテルで寝てますわ。

私は友達がいませんが、それでもひったくりに遭って刺された人を知っています。

トンローでバイクに乗ったひったくりに抵抗して、刺されて、3か月入院した人。
トンロー界隈のスクンビット通りを歩いてひったくりにあった人。
スクンビットSoi35でひったくりに遭って怪我した人。

これ全部、夜10時ぐらいの出来事。
夜中じゃなくても危ないんだよね。

余談ですが、私はSiam駅とChitlom駅のスカイウォークでiPhoneをすられました。

今、タイは景気がめちゃくちゃ悪くなりました。
失業率0.3%だったのが、今年に入って2%になっています。
リストラ、契約社員切りの話も絶えません。
犯罪に走る人が多いから注意!ってTVでも喚起してるほどです。

もともと、こういう犯罪するのは動物的な人間なので、人間的な思考回路や理屈は通じません。
あなた、そこらへんにいるドブネズミと会話できる?
しかも、薬中ってオチ。

私が大学生の時、同じ大学の子が夜9時、バンカピ辺りで薬中二人に襲われて、ナイフで滅多刺しにされて殺された事件がありました。
その子はバンカピ辺りのマンションに住んでたらしく、運悪く薬中に襲われたそうです。
タイ人でもこのレベルよ。

海外でiPhoneとられたから、追いかけて殺された大学生もいたでしょう。

動物に言葉通じないんだから、自分の身は自分で守るしかありません。
海外では警察も当てになりません。
自分の身は自分で守れるようにしましょう。

コメント一覧
  1. piro より:

    先日の記事といい、タイ旅行前の浮かれている時期に冷静にさせてもらい感謝です
    バーツは高いけど、タイの景気は悪くなっているのですね!
    そういえば、タイ初心者のころ夜に出歩く際には、置いて逃げる用の財布を別に持っていたことを思い出しました
    今回のタイ旅行ではサブの財布を再開します、というか夜遅くは出歩かないようにします

    • イトゥー より:

      piroさん、こんにちは!!
      タイの景気悪いですよ~バーツ高のせいで輸出できないので、売り上げが落ちてる会社多数…
      夜遅く歩かないのもそうですし、酔っ払って外に行かないのが一番ですね。
      気を付けてくださいね!

  2. S より:

    イトゥー先生

    やはりそうでしたか。貴地の景況は日経新聞だけがニュースソースでしたが、ここ1~2年、どこかおかしい、と思っていました。
    落ち込んでいたのですね。

    聞くところ、インドは絶不調、インドネシアは成長が鈍化のようであり、嫌な感じがしてなりません。自己防衛としてはゴールドを買い込むの一手でしょうか?タイ華僑勢の金選好はますます増進しているのでしょうか?

    • イトゥー より:

      Sさん、こんばんは!
      もうタイの経済、かなり落ち込んでます。
      ニュースでも犯罪の増加を危惧することが出てきてます。
      最近はゴールドに走る人が増えたとニュースで見かけました。
      しかし、ゴールドを買うならフォーナインで!!

  3. shu999 より:

    この記事、私は眉唾物としてみてます。
    刺されてから、
    病院にどうやって行ったのか、
    誰に介抱してもらったのか、という疑問点が出ます。

    怨恨の線が私からして否定できません。
    仕事上で社内、社外と何かトラブルがあったか、
    いや、深夜となると、女関連のトラブルも否定できません。
    店を出てきたところを待ち伏せされていたような気もします。

    状況を詳しく男の人が話していないのが気になるところです。

    この国では簡単に殺し屋を雇える国。言う通り、不景気だし。
    怪我を負わせる程度であれば数千円で軽く請け負ってくれます。
    わたしも刺されないようにしないと。

    • イトゥー より:

      shu999さん、今晩は!
      私はこの記事に全く関係ない画像が張られてるのをみて、
      えええ??って思いました。
      タイ人が呼んでくれたんでしょうか?
      被害者よりも家族の方が凄く出ているのも危なくないか心配ですね。
      shu999さんの言うように本当タイは危ない国なので、気を付けないといけません。
      日本人でも屑しかいなくて、逆恨みするバカばかりですからね。

  4. ICEK より:

    イトゥーさん、おはようございます、お久しぶりに貴殿の記事が見れて大変うれしく思います。一部のタイ人はついにドブネズミ化(会社に属してる運転手はいまだにハムスターw)
    タイに行けば、飼われているハムスターより、ドブネズミ・クマネズミなどを街中で毎日見かけますね(本物のほう)、私も2019年の年末からタイに行きますが、本気で楔帷子「コイフ&チェーンメイル」をネット検索しましたw
    タイに住む友人の情報ですとニュースにはなってないんですが、11月中旬スクンビットソイ19のヘルスランド近辺で知人が刺されました「命に別状はない」と聞いたので、今回のタイ旅行中街歩きは、背中がすべて隠れる「40L」大きめのリックサックを担いで歩こうかと思っています。「普段はA4~B5サイズのショルダーバック」
    無論、投げ捨てよう財布は常に常備しています。

    • イトゥー より:

      I C E Kさん、こんにちは!
      でも、この刺された人、変な噂が流れてて怪しいです。
      読者からのコメントでも怨恨絡みでないかと指摘があります。
      普通財布ゲットしたら、ダメ押しで頭切りつけたりしないと思うんですよね…
      しかし、収入が違うと階層が一気に違いますので、ドブネズミとは本当お話ができません。
      しかし、日本は日本でネットにドブネズミが沢山いて怖いですw

  5. JICA より:

    ヤフーニュースでこの事件が取り上げられており、「詳細は被害者の妻のブログで!」みたいな記事でしたが肝心のブログURLがなく、ここなら何らかの情報があるかも?と思い寄せてもらいました。
    すると見事にブログどころかツイッターまでクリーンヒットです。
    私も同じく、ブログに関係ない写真が載っているのに激しい違和感です。
    だって自分のだんなが刺されて入院してんのに、子供(失礼ながらかわいくない)の笑顔の写真だよ?
    そこ笑顔になる場面じゃない。
    いずれにしても日本以外の国では夜間の徒歩移動、それも単独はやめた方がいいですね。

    • イトゥー より:

      JICAさん、今晩は!
      被害者の奥様自身が大々的に自分のことを宣伝しておりますから…。
      ブログに関係ない写真が多くて、私もえ???って思いました。
      特に旦那が刺されたという記事でのスマホに表示されているメール内容に???になりました。
      海外では本当に夜間の行動に気を付けないといけませんね。

      • JICA より:

        ご返信ありがとうございます。
        ブログの解像度が低すぎて気づきませんでしたが、そのご指摘に基づいて写真を拡大したところ、
        「ミセス千葉にエントリーありがとうございます」というこの場違い間違いないこと請け合いのメール内容でしたw
        私はてっきり夫からの助けてくださいメールかと思ってたので違和感を通り越し、助けを求めるための暗号文なんじゃないかと思ったほどですw
        〇〇様って本名思いっきり出てるけどいいのかな?
        別の意味でミセス千葉大会が気になりました。

        • イトゥー より:

          JICAさん、こんにちは。
          私もてっきり旦那からのヘルプメールか何かなのかな?って思ってたんですが、うっすらと読める字がなんか全く違う内容で、本当に驚きました。
          何これ、非常事態でこんなメール貼るの?って。
          それみた瞬間、え、この人、本当に心配してるの?って違和感が…
          被害にあった旦那さんも命に別状なくて本当良かったです。
          今はただただ、夜道に皆さん気をつけてほしいです。

コメントを残す

関連キーワード
おすすめの記事