大麻入りドリンク飲み放題、ミャンマー人男ら22人逮捕

自宅で「50バーツで大麻ドリンク飲み放題」という違法サービスを行っていたとして、サムットサーコーン県警察は6日、同県在住のミャンマー人の男を現行犯逮捕。男の自宅で大麻入りのドリンクを摂取していたタイ人や外国人労働者ら21人も逮捕した。

大麻ドリンク、安いな!!www
どこで大麻を仕入れてるのでしょうか。
それにしても他にやることはないのか…外国に来てまで何をしているのか…。

タイでも毎日のように外国人による犯罪などがニュースで流れるようになりました。
私がタイに来た当初は飲食店などで外国人のスタッフを見たことありませんでした。
メイドでミャンマー人を少し見かけるぐらい。
昔、うちで雇っていたミャンマー人が国境超えてきた人でした。
メキシコみたいに国境超えるって不法侵入だから国境の山を夜に移動して、昼はばれないように地面にはいつくばって寝て、夜は川を渡るとか言ってたな。
両国の軍に見つかったら殺される可能性があるから、本当に命がけだったそうな。
だから、タイ人よりも凄く真面目に働いて、辛くても仕事してました。

「タイはとても綺麗で発展している国。夜でも明るい。ミャンマーとは違う」
たどたどしいタイ語で話してくれました。

「えー日本よりもタイは汚いし、街灯少ないし、暗いよー」

って当時糞学生の私はそう返しました。
タイよりも明るくて綺麗な国を想像できない感じでしたね。
持ち物もくたびれた服3着ぐらいで、小さい体で家事をしてくれました。
当時うちには祖母と義姉家族がいて、祖母と義姉が本当に気性が荒い。
その荒さにタイ人メイドは半日で辞める始末。
そんな彼女も半年で辞めてしまったけどね…。

話がそれましたが、今では飲食店に行けばタイ人のスタッフは少ないぐらい、ミャンマー人が多いです。
イタリアンとかだとフィリピン人を雇ってますね。
カンボジア人は建設現場とかガソリンスタンドの洗車に多いです。
Terinal 21のフードコートの店員とかミャンマー人ですよ。

タイ人は肉体労働を本当に嫌がる国民です。
肉体労働は底辺がやる仕事。
肌が黒い人間の仕事。
良い仕事はエアコンのきいた室内で働くことです。
オフィスの子とかちょっとした労働すら嫌がります。

また近年は少子高齢化の影響もあるせいか、ここ数年本当に外国人労働者が増えました。
加速するタイの高齢化 外国企業の参入機会が拡大

そうすると必然的に出稼ぎ労働者達のコミュニティができます。
そして、タイ語が通じない地域ができます。
万国共通ですが、貧乏人が集まると喧嘩が起き、犯罪が増加します。
金持ち喧嘩せずですが、貧乏人は違います。
貧困ゆえに人間は犯罪を犯します。お金がないから食べ物に困り、盗むしかなくなる。
そのエリアは必然的に治安が悪化。
もうね、こんなのヨーロッパが証明してくれているので、私が書くことではないですね。
タイも3K(危険・汚い・きつい)仕事は移民にやらせてます。
タイ人はやりません。
肉体労働を嫌がる国民性のおかげで華僑・華人がタイ人よりも働いて富を築き、現在のタイの経済を握るようになりました。
まぁタイは華人が真面目なので、彼らに乗っ取られることはないと思いますが…。

日本でも移民を受け入れるようになり、最近ニュースで外国人の犯罪をよく聞きますね。
私も一時帰国で日本に戻ると、ここ数年、外国人の店員の多さに驚きます。
特に日本の飲食業界は外国人無しでは回らないそうですね。
安くてきつい仕事に日本人は働かないと言いますが、個人的に安い賃金でしか雇えない企業は潰れていいと思います。
外国人は祖国に帰れない、日本でお金を稼がないといけないから、きつくても安くてもいるそうです。
そんな外国人を当てにする会社は潰れてしまえばいいです。
日本の治安を乱すだけですし、ブラック企業を蔓延させるだけです。
そういう企業が潰れると物価が上がるかもしれません。
特に飲食店の値段が上がるかもしれません。
それが本来の姿だと思います。
日本人も安くてサービスがいいのが当たり前って考えてる人が多いので、ここいらで認識を改めるべきかと思います。
誰かを犠牲にした安さを求めるのをやめにすべきです。
また入管には今までよりも厳しく外国人を制限して欲しいです。
近隣諸国へのビザなしなんて自殺行為やめてほしいですね。
観光でお金を稼ぎたいようですが、それならお金のある国と人だけにすればいいじゃないですか。
それかシンガポールのように徹底的に移民を管理するかですね。
タイの場合は福利厚生がダメな国なんで、移民に圧迫されることがないのが唯一の救いです。
一昔前に比べて本当に世界は狭くなったっというか、浸食されているというか…
数年後はどうなっているのか想像がつかないです。

終わり。

コメント一覧
  1. コテカ より:

    今日はイトゥーさん、アジアで一番外国人労働者の管理が行き届いてるのはシンガポールですね。
    シンガポール政府自体が外国人労働者はバッファとして管理すると言ってます。必要が有れば入れ必要が無くなれば追い出すと言う事です。
    外国人労働者でもピンからキリまで大学教授や投資家などは優遇され
    単純労働者は簡単に帰国させられます。
    クエートやサウジも同じようなものですが日本の場合は定住目的の外国人労働者が増えて行きそうです。
    現在の研修制度と呼ばれる単純労働者の受け入れも何時までも続ける事が出来るのか、日本はシンガポールと違って人権団体や国際機関からの批判に弱いですからね。
    いま日本の入管施設には犯罪を犯し強制退令を受けたベトナム人が大勢います自主帰国を拒否したりベトナム自体が受け入れを拒否してるベトナム人も、これらの費用(チャーター便での送り返し)も税金が使われてます。
    因みに在日外国人で一番犯罪率が高いのがベトナム人で他の外国人より群を抜いてます、人口比では目立たなかったベトナム人犯罪ですが最近は件数でも遂に全外国人一位になりました。

    • イトゥー より:

      コテカさん、こんにちは!
      日本の教育機関、専門学校や大学は少子化で生徒の取り合いなので、
      外国人の誘致に必死のようです。日本企業も安い金額でこき使う人材を求めてます。
      私はこういうのに反対です。質のいい学校なら生徒は集まりますし、集まらないならそんな学校閉鎖すればいいです。
      そして、安い金額でないとサービスや物が提供できな企業も潰れてしまえばいいのです。
      犯罪目的の外国人なんていりません。やるならシンガポールのように管理をしてほしいものです。

コメントを残す

関連キーワード
タイ屑列伝の関連記事
おすすめの記事