行きつけのスパでアカスリしてた時の話。


そこのスパには、お気に入りのおばちゃんが何人かいて、そのおばちゃんをローテンションで指名しながら垢すりしてもらってます。
バンコクでも垢すり沢山ありますよね。
意外と男性向けの垢すりも多いけど、
どうも垢すりをするとスペシャルなサービスを勝手にやってくる話をチラチラと聞いたりします。
スペシャルなサービス、タイでは性的なサービスという意味ですね。
私が通ってるところは本当ガチのスパなんで、一切やってません。
店構えも超スパ。めっちゃスパ。
こんなところでスペシャルなサービスは絶対ないってわかるぐらい。
しかし、いるんだよ、求めてくる男がね…
とおばちゃんは私の背中をゴシゴシしながら語り出した…
それはつい先日の出来事。
アラブ人のおっさんが「フットスパ30分、いくら?」と店に入って来るなり、聞いてきた。
ここのお店では30分250バーツ。
アラブのおっさん、略してアラ男は「オッケー!俺は300バーツ払うから個室で頼むわ」と言い、個室に案内。
そこスパなんでベッドしかないんですよね。
おっさんに仰向けになってくれと言ったら、何故か服を脱ぎだすアラ男。
慌てて外に出るスタッフ。
そして数分後、部屋に入ると何故か全裸でおっさんが仰向けで寝ていた。
パンツも履かない、ガチ全裸。
驚きながらも、
多分、アラ男は全裸が一番サバーイなんだろう、
と考え、股間にバスタオルをかぶせる。
そしてフットマッサージをするスタッフ。
片足が終わり、もう片足をやろうとすると、
アラ男「ちょっと待て。
真ん中がまだだぞ」
はい?
何を言ってるんだ、このアラ男はって思うと、股間が若干膨らんでる。
アラ男「俺は250バーツのところを300バーツ払うんだぞ!!
股間へのサービスがまだだぞ!!!!」
えええええええええ!!
何言ってるのこの人!!!!!
ここのお店、ただのスパなんですけどー!!!
ていうか、たかだか50バーツでスペシャルサービス要求ってどういうこと!!!!
嘘でしょ、アラ男!!!!
お前そこはせめて千バーツ払う気概見せろよ!!!!!
アラ男は
50バーツ多めに払うんだから早くサービスをしろ!!!
俺の股間に!!
と主張し、暴れる!!!
スタッフは部屋を飛び出し、男のオーナーに助けを求める!!!
男のオーナーも300バーツ持って部屋に行き、
お金は返すから出て行ってくれ。
うちはそういうお店ではありません!!!!
と断固拒否。
しかし、
なんでだ!!!
50バーツ多めに払うんだからやれ!!!
と暴れるアラ男。その姿はもうテロリストそのもの。
やらない、やるの押し問答を15分程続け、
アラ男は悪態をつきながら服を着て300バーツを分捕ると出て行った…。
どおりでここのスパ、最近男のオーナーがいるのか…
個人的に本当50バーツのところマジでツボった。
おばちゃんが言うには、
店に入ってサービスを受けてから、こういうことを言い出すアラブ系の客が本当多いとのこと。
なんでマッサージ屋とかスパで求めるんや。
ナナのそれ専用の店にいけや。
安くすませたいのか?
中国人とか白人とかはサービス受ける前に、
ここはスペシャルある?
って聞いてくるから、
ありませんって断ると、
ないなら仕方がない、ある店に行くわ!
って言ってクールに去るそうだ。
いや、どう見ても100パーそんな店じゃねぇよ。
馬鹿か。
ちなみに日本人はどうかというと、全く聞いてこないって。
ちゃんとわかってるって。
今回タイに住んで、初めて日本人のおっさんの話で感動したわ。
涙が止まりませんね。
ちゃんと店を選んでたんだねぇ。
だったらお姉ちゃん連れてく場所も選んでほしいわ。
とにかくアラブ系は本当酷いみたいで、基本チップも20バーツしかくれないみたい。
わからんけど、あいつらの国では50バーツでラクダ一頭買えるぐらいの価値なんか?
いっそ店にアラブ系の男性お断り!って張り紙したほうがいいかもしれない。
でもそんなことしたら、あいつらsnsで拡散してジハード起こしそうだな。
この店が自爆テロで消えたら困るわ。
あとアラブ系の男は奥さん連れてきて、
長いコース頼ませて、
自分はその間ソープ行ったりしてるっておばちゃんが言ってたわ。
あいつら嫁4人ぐらいいるのに、性欲凄くね?
性欲の化物や。
おばちゃんに
本当おばちゃん達大変だね、お疲れ様って言ってチップ100バーツ渡して帰ってきた。
おしまい。

コメント一覧
  1. さとけん より:

    ウケますね。
    仮にアラ男のゴリ押しに屈してエロマッサージをしようものなら、SNSで拡散されて50Bを握りしめたアラ男集団が大挙してやってくるのでしょうね。
    恐ろしいですw

  2. オズラン より:

    初めてコメントさせて頂きます。一年くらい前にイトゥー さんのブログを発見して以降、ずっとファンでした。
    イトゥー さんの放送禁止用語ギリギリアウト?くらいの辛辣な書き方が大好きで、ブログを読みながらよく一人で笑ってます。
    今回、ケチなアラ男たちをユーモアと皮肉たっぷりにぶった切ってる文章にまた一人で吹き出してました。
    さてさて、タイ人もさる事ながらタイに来る輩もイタイのが多いですね。まぁ、ある意味、話のネタが増えるくらいに構えていたほうがストレス溜めずに済むかもしれませんねwww

  3. itosi より:

    初めてコメントします。
    タイムリーに垢すり私も行きたくて探してましたが、確かに何だか怪しいとこばかりで…まだ行けずにいます。
    こういうクレイジーで危険な客とは出会いたくないですね。スパのおばちゃん怖い思いしたでしょうね…
    いつも楽しく拝読しています。私も数年前からイトゥーさんの隠れファンでした笑
    イトゥーさんが辛辣に悪をバッサバッサと斬り捨てる所がかっこよくて、読んでいてスカッとします。
    私は偶然にも一年前からタイに住んでいて、未だ色々戸惑いながら日々生きています。今は在住者という、前とは違う視点でこのブログを読ませて頂きながら、パワーをもらっています。
    …恥ずかしながら私は、(もしかしたらイトゥーさんがあまりお好きでない)駐在の家族という立場ですが…自分はこんな振る舞いをしちゃダメだなあとか、気をつけなきゃとか、読んでいて考えさせられます。
    これからも応援しています。
    頑張ってくださいね^_^

  4. コテカ より:

    タイでもそうですが東南アジアの国では
    不良外国人がまるで百年前の宗主国の人間が
    植民地でのような態度を取るのがいます。
    本国ではカス階級なんでしょうがw
    私もデブ治療の為にちょっと高いメンズスパに行った事が有ります、
    6時間のコースなんですが、凄く小さなビキニパンツを着用さされましたw
    全裸不可でしたwww

  5. koji より:

    こんにちは。
    かっこいいタイトルと内容のギャップで思わず静かなラウンジでにやけてしまいました。
    日本のおじさん達はきっと他のブログとかで情報収集してるのでしょうね。
    誰かアラビア語でその手のブログを翻訳して公開したらアクセス数アップするかもしれませんね。
    私は反対の事があったのでイトゥーさんのブログ記事情報はとっても役立ってます。
    ギックリ腰になり掛けてんのに、そんなことしたら動けなくなりますからね...
    断ると片側だけマッサージしてやめちゃうとか...
    100%通常マッサージの情報に感謝...
    ソイ23あたりのマッサージは、時々そんなハズレがありますので男性の皆さんお気をつけ願います...

  6. カワ より:

    アラブ系、インド系はかなりケチみたいですね。50パーツなら屋台飯ぐらいしか食えないだろと!しかもスペシャルを要求とかふざけてますね。男尊女卑が染み付いていますから奥さんがスパの間に浮気も平気とか恐ろしい!
    日本人のオッサンも奥ゆかしいと言うか場所と雰囲気であるなしがわかりそうですが。
    アラ男の全裸待機、しかも仰向け笑えます。

  7. Ci より:

    壊れるほど拒否しても、3分の1も伝わらない♩ってやつですねww
    アラ男やべえww
    見分け方も読んだんですが、スペシャル率が高いとは思ってなかったんでビックリしました。
    外で呼び込みしてる店があって、しかも呼び込みがしつこかったので、これは何かおかしな雰囲気だから違う所にしようと思ったのは間違いじゃなかったんですね。
    外観は普通のマッサージ店だったから、それはないかなとも思ってはいたんですが。
    知らないって怖いっすね。
    タイマッサージを受けたんですが、一緒に行った人と隣同士で、カーテンもそのままで、お互い痛くて呻き声上げてましたw
    セーフな店で良かった〜。

コメントを残す

関連キーワード
Spaの関連記事
おすすめの記事