数年前の話。


どっかの記事でさらりと書いたから、もう少し書いてみる。
今の会社入社して1週間で、運転手に殺害予告されたことがあった。
と言っても、私は直接されてないんだけどねwww
周りにイトゥーを殺すと豪語していたそうよ。
私が入社して上司の車を使ったら、もうその運転手が最低でね。
まずシートベルトをつけない。
運転が荒い。
上司が車に積んでたお酒を勝手に飲む。
車の私用。
金を従業員から借りる。
そして、私を事務所前の道路でおろして消える。
ダメなところが見事揃った屑だったわけです。
てか、なんでこんなクソを3カ月も雇ってるの?って不思議に思いました。
運転中、知り合いの女と話してるらしくて、「今から迎えに行くよ」とか言ってるんですよね。
で、私に「悪いけど俺は用事があるからここで降りてくれ」と言って事務所前の道路で私は降りる羽目に。
明らかにこの後、女を迎えに行くために車を私用で使ってるなーとよくわかった。
また自分から「土日は車使ってるんだぜ、内緒だぞ★」ともゲロってた。
一番ありえないと思ったのは、上司の酒を勝手に飲んだこと。
酒がないから、お酒は?と聞いたら、申し訳なさそうな顔をしながら、
「車の掃除をしてたら落としちゃって…」と言う。
絶対そんなことはない。
だから、まぁいいよ…美味しかったでしょ、あのお酒は?と聞いたら、
満面の笑みでワーイをしながら、「コックンマーッククラップ!!」
やっぱりお前が飲んだんじゃねーか!!!!!!!!!!
他にも自分の妄想の自慢話とか汚い言葉を使う奴だったんで、私は嫌で嫌でしょうがなかった。
こんなことを平気でする運転手だったんで、私を道路におろした日、上司に夜、駐車場に車がある確認してくださいとお願いした。
そこのコンドミニアムは、部屋によって止める場所が決まってるんですよね。
で、夜10時。
上司が確認したら、やっぱり車がなかった。
なので、派遣会社に連絡しクビにした。
そこからですよ、このクズが暴れ始めたのは。
土曜日、私は1人MKをしていた日でした。
1人MKに集中してて、携帯が鳴ってるのに気づかなかったんですよね。
食べ終わった後に携帯を見ると、知らない番号から多数の電話が。
ちょうど同じ職場のPちゃんから連絡が来て、
「大変です!!イトゥーさん!!
あのクソ運転手がイトゥーさんに怒ってて、殺すとか言ってました!!!!!!!!
他にも凄い汚い言葉を使ってて、本当に最低です。あいつは。底辺の中の底辺です!!!」
まじかい。
入社して1週間でもう殺害予告されたのか。
この携帯にかかってた知らない番号がクソ運転手だろう。
とりあえず、かけてみたら、なんとクソの友達が出てきた。
クソの友達にクソ運転手はいるか?と聞いた。
いないと答えたんで、
悪いがクソに説明してくれ。
クビにしたのは私じゃなくて上司だからな。
あとクソが車を勝手に使ったんだから私は関係ない。
と答えて切った。
だってそうじゃんね。
自分が車を私用で使って、それがばれてクビなのになんで私を恨むんだよ。
意味わからんわ。
本当にこういう屑は存在価値がないから、今すぐ首吊って欲しいね。
生きてる価値ないし、死んでチョンブリの肥やしになってくれ。
母親に運転手に殺害予告されたわって話したら、今すぐ会社をやめろって言われた。
運転手は底辺のクソどもなんだから、
簡単に人を殺すのよ!
だって最低のクソなんだから!!!!!!!!!
あいつらに脳みそがあるわけないでしょ!!!!
と結構酷いことを言ってた。
またクビにした数日後、クソ運転手と同じ派遣会社から派遣された運転手Uからも命の心配をされた。
運転手Uは前の職場でも一緒だったらしく、クソ運転手がいかにクソか説明してくれた。
クソ運転手はムスリムで、俺はムスリムだから逆らう奴は報復だ!
爆弾を仕掛けてやるぜ!ヒャッハー!
とか言って、それはもう上司の言うことを聞かないとかで前の職場をクビになった。
また風俗によく行き、お酒も飲みまくって、金がなくて、皆から金を借りまくってることや他の運転手ともよく揉め、傷害事件を起こしてたそうな。
だからイトゥーさん、マジで夜道に気を付けてください!!!
あいつは逆恨みする屑ですから。
と真顔で言われて、ちょっとガクブル。
家の場所は教えてないから大丈夫だよなー…と思いつつ、数日はかなり警戒してた。
そのため、今でも運転手に家に送ってもらうことは滅多にないです。
しかし、2週間後。
運転手の派遣会社から嬉しい便りが届いた。
なんとクソ運転手、両足骨折して1か月入院してるんだって。
やったーーーー!!!!!!!!!!!
これで復讐どころじゃなくなったねぇ~
何でもバイク乗って新しい勤務先に向かってる時に車が突っ込んできて、挟まれたらしいよ。
車もいっそ殺っちゃえばよかったのに。
やっぱり因果応報ってあるんだなぁっと思いました★キャピ
ちなみにうちの会社、私が入る前は運転手に対して皆優しくてさー
だから、こういう屑が蔓延するんだよね。
私が入ってからは、運転手を絞めつけてやったよ。
だって、皆(日本人もタイ人も)、遠出すると運転手にご飯買ってあげるんだよ。
ありえないでしょ。
一回そういうことすると味をしめて、買わなくなると悪態ついてくんだよね。
私が来てからはそういうことは、一切させないようにしましたね。
ボーナス額も一気に減らしたし。
今では態度がクソ悪かった奴も自分もくびになるかも?とビビり、積極的に書類を配達するようになりましたね。
当たり前だ。
仕事しろ。
以上。
タイブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ

コメント一覧
  1. カワ より:

    ズル賢いんじゃなくて、悪事自慢を散々披露してバレて首になったら逆恨みと、まさしく人間のクズですね!こんな奴なら相手を殺しかねませんが、重症とは!多分、今も後遺症で苦しんでいますね。

  2. より:

    私のタイ語はタイで生きる必要最低限しか喋れないので気楽に生活していますが、いとぅーさんのように常にタイ人の意図をいちいち察知できたら、本当にストレスが溜まりそうですね。。

  3. 宍戸 より:

    どうしてタイの大卒の人は低学歴の人達をあからさまに見下すのだろう?と不思議に思っていたのですが、そういうことがあるからなんですね。日本にいるタイ人も、中華系とそれ以外系に分かれてお互い没交渉ですが(同席させたらお互いギクシャクしてました)、書いてしまいましょう、新宿や上野辺りにいるイサーン人はヤクザまがいの人が多いです。某タイ料理店のオーナーが博打で借金作って蒸発したとか、誰それが入管に捕まったとか、そんな話ばかりです。

  4. 隠密老人 より:

    私もタイに20年いますのでそれなりの経験はあって、最近はあまり
    怒らないようにしてます。
    昔は毎日、毎時間激怒してまして、自分の体を痛めてたのでしょう。
    解決は難しいですね。
    女性ですしお気をつけ下さい。

  5. すんてあん より:

    怖いです。これってもちろんタクシーの運転手だって思いっきりその傾向ありますよね?20時以降とか夜に乗るのはやっぱりできるだけ避けたほうがいいですね。些細なことで殺傷事件とか絶対嫌です。
    本文ももちろんなんですけど、コメント欄めちゃくちゃ参考になります!w

  6. 小野田 より:

    初めまして。いつも楽しく読んでます。
    私も同じくアジアの発展途上国に住んでいるので同意する点ばかりです。
    ただ、プロフィールに「タイ人嫌い、日本人嫌い~」と書いてあるのに疑問を持ちます。イトゥーさんは第三国へ移住は考えないのでしょうか?イトゥーさんはタイ語+日本語が武器だと思うので、結局はその二カ国のうちどちらかに住み働くのが最善だと思いますし(それか今からスキルを身につけるか)私もほぼ語学で食ってる身なので、他人ごとではないのですが・・・。
    プロフィールは「タイ人と、”タイにいる日本人”が嫌い」との解釈でしょうか?

  7. にら より:

    ずいぶん昔ですが、僕も仕事上のトラブルで命を狙われたことがあります。状況を察知していたのでボディーガードをしばらく雇って常に一緒に行動していたので大事には至りませんでした。
    一度、帰り道、家のそばの暗闇で4~5人くらいでたむろしているのを見かけましたが、そのときこちらは宴会帰りで、家で続きしようぜい~って10人くらいでつるんでいたので、そいつらこちらをガンみしながらも手は出してきませんでした。
    お互い命は大事にしましょうね。ww

  8. koji より:

    久々に吹き出しました。
    しかも、イトゥーさん、あの部署所属なのに運転手もおしゃべりよねー
    事件にならずに何よりです。
    そうそう、私もそうですが確かに一人鍋とか、焼肉だと、食事に集中しますよね。
    日本以外で生活するって、改めて大変なんですね。特に女性は日本の日常以上に気をつけないと。

  9. hiroshi より:

    つい最近まで失業率1パーセント以下。とんでもない数字です。
    これじゃ、犬猫じゃない限り、失業しないし、クビにもなりません。
    日本のバブルのころも、トンデモ社員がいっぱいいました。タクシーでも、ヤーサンみたいな人たちが乗車拒否やり放題。タイも同じだったんだと思います。
    失業率が5パーセントまで上がれば、こういう人たちはいなくなると思います。雇う側が選べますから。
    今の日本の失業率は4パーセント台。ちょうどいいんだと思います。働く側にも緊張感あり、雇う側にまた緊張感ありで。
    これが6パーセントくらいまであがるとブラック企業がまた幅をきかすようになります。
    景気悪化、これが問題解決の一番の解決策だと思います、タイでは。

  10. piro より:

    有りなんですね
    今度の訪タイでは挑戦してみようかな
    また、本題と無関係なコメントで失礼しました。。。

  11. 小野田 より:

    「プロフィール」ではなく、冒頭の「注意書き」の欄でした。失礼しました・・・。
    私のいる国へも日本の中年親父が買春に来ることがままありますが、私は特に嫌悪してはおらず、違う世界の人間と割りきってます。関わる機会もないですし。
    ごくたまに関わる機会があっても、中年親父はそこそこ金持ってるのが多いので自分にとってはタダ飯+酒のチャンスと捉えてます。積極的に関わりたくはないですが。
    タイは私にも個人的に思い出深い国ですし、現在周りにもタイ人がそこそこいる環境ですが、タイという国は、タイ語ができる人とできない人には全然違う世界なのでしょうか。
    日本人を吸い寄せる何かがあり、特にダメ人間ほどハマる気がしますねw 私もいつかはタイで暮らしたいと思ってましたが。

  12. ヨッシー より:

    最近、タクシーに乗って「メーター使え!」と言っても、すっとぼけて無視しているヤツが多いので単なるクズだと思っていましたが、ラオス人の運転手が増えてるんですね・。ま、イサーン語がわかるはずだから
    やっぱり、こっちが日本人だと思ってすっとぼけてるんでしょうけど。
    タクシー運転手は日本でも同じで、運転免許さえあれば誰でも出来る
    底辺の職業なんで、前科もんとかも乗ってるから注意が必要ですね。
     どこの国でも女性は夜に一人でタクシーに乗ってはいけません。
    風俗嬢は電車やバスがないから仕方ないのでしょうが、脳ミソの無い
    連中には出来るだけ接触しないことが得策です。

  13. muga より:

    いや~、大変でしたね。
    イトゥーさんは乙女なだけに記憶も鮮烈でしょう。
    私も喧嘩別れしたタイ人から「道を歩く時には自動車に気をつけな」と脅されたことがありますが、比べると自分が男だけにまだマシだなと思いました。
    元はと言えば、そのタイ人男性のルールを無視した暴挙が問題なのですが、逆切れするのがタイ人のならわしのようです。
    一緒にビジネスを立ち上げようと5年間も頑張ったんですが、気が付けば、購入した材料の横流し、売れるアイデアも横流しと、おもいっきりマーケットがかぶる他業者へ売り込んでいました。
    タイでは、とにかくデカけりゃ黒も白となるという場所です。
    「強い者が正義だ!」ってセオリー通りに、約束や仁義を踏みにじってきます。
    そのうち銀行から多額の融資を受けて、ビッグになれば私からの苦言など簡単にもみ消すことができると考えたようです。
    現に「数年前からmugaの購入量は増えていない」だの、「少ない上に品質に小うるさい」だの、いい加減な品質で大量オーダー可能な東京の大手業者と比べては偉そうな態度でコキ下ろされましたから。
    最初の「宜しくお願いします!」っていう腰の低さは、ありゃいったい何だったの?って。
    それで仕方なく生き残りを賭けて、気心の知れた作業員7人を引き連れて独立したんですよ、無謀にも。
    余計な事かもしれませんが、ちゃんと彼には事前相談してOKもらったんですよ。
    でも、そのうち介入してきて有能な従業員の引き抜きを始めました。
    電話では、私に対して冒頭の脅し文句を言い放ちます。
    豆粒みたいに小さな我が社を潰しにかかったんですね。
    対処として、しかたなく賃金を大幅にあげざるを得なくて、人件費の暴騰により一人当たりの生産量増加を余儀なくされます。
    もちろん意地悪はそれだけでは終わらずに、税務署や入国管理局へ告げ口したようで、突然のガサ入れを受けたりしました。
    その時には会社登録もワーパミも発行も終わってたんで冷や汗をかきましたけど。
    でも、結局一年後には当初のメンバー誰ひとり残りませんでしたから、ヘビのようにシツコイ性格だったようです。
    こんなんですよね、欲望に絡め捕られたタイ人のメンタルなんてのはリミッターが無きが如くです。
    過去に商売を教えてもらったとか、出資で世話になったとかは感謝の材料にもならない。おっとまた愚痴が長くなりました(^_^;)

  14. Kei より:

    遠出が続くと、「疲れるからヤダ」と断ってきます。運転するのが仕事だってことを時々忘れてしまうみたいです。でも、うちの総務は、別の運転手と交代してあげる甘々な会社なので、結構つけあがっていると思います。
    最近、走行距離をごまかしていたことが発覚し(走行距離で手当てがはいる)、注意した時、一人は辞めて、一人はもうやらないからクビにしないでと言って残ってます。
    やっぱりうちの会社は甘々だと思いました。

  15. JP語教師 より:

    自分の悪いことを棚に上げて、人のせいにするこの屑さ。相変わらず、底辺は底辺ですね。
    自分がちゃんと勉強しないくせに、合格点くれなかったとか、宿題を大量に出されたとか言って、自分も殺害宣告されるのかなぁ…

  16. shu999 より:

    土曜日にひとりMK、、、さびしい。
    家族社会のタイではまだまだ一般的ではないですね。
    一人だったら、大人しくファーストフード系か、ココイチ。
    通訳はとばっちりを受けやすいから注意が要りますね。

  17. mark より:

    イトゥーさん、うちも舐めてますよdriver。
    ナメ1. 朝上司からdriver使っていいよと言われ、
    driverにアユタヤ行くよと言ったら、
    急に言われても困る、こっちにも都合が
    あるから、と。はい?お前の仕事は
    なんじゃらほい?何故お前の都合が関係
    してくる?ツベコベ言わずに車出せ!
    ゴルァ!!
    ナメ2. 朝6時にマレーシアにいる上司から電話。
    スワンナに9:00に迎えに来て欲しい
    けど、driverが電話に出ない。連絡して
    みて、と。早速連絡したが、出ない。
    そうこうしているうちに、7:30。今
    出ないと空港間に合わない!しかたなく
    空港に向かい、8:10になった所で、
    driverから連絡。今どこ?空港です。
    (明らかに家)9:00に空港だよ、
    宜しく。自分は危うく高速に乗り
    かけてたが、Uターンして会社へ。
    こいつは、朝会社に来て、飯食って、ソファー
    で女とLINEばかりやってるクズです。
    上司が洗車しろ!暑いから夕方ね(笑)
    オイル交換したか?誰が?お前以外誰がやる!!
    こんな感じです。アマタのクズ(モーターサイも)は皆死んで欲しい。アマタは、本当に交通ルールなし!

  18. mark より:

    イトゥーさん、明日囁いてみますよ。
    因みにアマタナコンです。ここはサルしか
    いません。ルールがない街、アマタナコン工業団地。本当はアマタナコンモンキーセンターですね。

コメントを残す

運転手物語の関連記事
おすすめの記事