c日本メディアが捉えきれない「タイ総選挙」対立の本質

混迷必須のタイ総選挙

ますます混迷を極めるタイの総選挙。
3月24日に総選挙ですが、まぁやばい匂いがプンプンします。
数日前には現国王の姉であるウボンラット王女(王族籍は抜いてるので法律上は一般人)が立候補して、
現国王が非難する声明をだし、立候補取り消しになったばかりです。

タイ選管、ウボンラット王女を首相候補と認めず 国王が「不適切」

これ、日本で例えたら、眞子親王が小室圭と結婚し離婚して、
その間に弟の悠仁親王が天皇に即位して、眞子様が立候補するようなもんです。
そりゃあ絶対勝つわ。票も集まるわ。
しかも王女が立候補した政党はタクシン派のタイ国家維持党。
このニュース見たとき、これが王室の答えかと思いました。
軍事政権に遠回しに消えろって意味なのかなって。
結局現国王に無断で立候補して、強く非難されて取り消しになりました。
まぁ噂ではタイ国家維持党を潰すための作戦らしいです。
王女を持ち上げたので、この政党はなくなるとか。

タイ王女擁立のタクシン派政党、解党処分濃厚に

赤シャツとか黄色シャツがわからない人はこの記事読んでね。

よくわかるタイのデモ

タイの政党

今回の総選挙の政党まとめ。

タイ貢献党…タクシン派。東北(イサーン)での人気トップ。
民主党…前首相のアピシットが出馬。東北では断トツに人気がない。
国民国家の力党…プラユット暫定首相出馬。メディアの前に出ると毎回不機嫌と経済手腕の無さ、汚職などで人気低迷。票を取るためか、最近メディアでも笑顔で接し、バラマキを始めている。
新しい未来党…これもタクシン派。私が注目してる政党。
タイ国家維持党…タクシン派。王女を出して勝つと思ったが、現国王の非難により一気に窮地に。
プームジャイタイ党…タクシン派。
セーリー党…警察官が出馬。イトゥー母の支持政党。全く人気なし。9番だよ!w

こんなもんでしょうか。
もうなんか色んな政党が出てよくわかりません。
ぱっと読んで気づいたと思いますが、タクシン派が分離してめちゃくちゃ多いです。
奴らこの中のどれかが当選したら、統一する作戦らしいです。
この中でガチでヤバいのは、新しい未来党だと思います。

新しい未来党のタナトーン

タナトーンは39歳の裕福な華僑出身。
財界から華麗に政界に進出した若き御曹司。女性から人気が高いようです。


だめだ、こいつの人相絶対ダメ!!!!!!!
信用できない顔してる。私はこの人無理。ちびまるこちゃんの藤木と同じ顔!卑怯者の人相やで!!!
・仏像を拝む必要はない。
・教師を拝む行事は古くて無駄なしきたり。
・年配者などを拝む必要なし。またタイらしい行事もすべて廃止。
・公務員などが仏教行事をやるな。
めんどくさいから雑な訳だけど、こいつ、イスラム教徒じゃねのーか?
言ってる事やばくねーか。
労働組合に従業員が駆け込んで困るから260人クビにしたとか…
赤シャツの集会にも参加してるので、こいつはタクシン派なのは間違いありません。
ロヒンギャも受け入れるといってます。
こいつ、ISの刺客か。
赤シャツの集会の時に王室廃止!とも叫んでたようですね。
これ本当に無事、総選挙できるのか。
私としてはタイがちゃんとした民主主義になり、安定した国家になってくれるのを願うばかりです。
しかし、タイは本当に民主主義が根付かない国ですね…。
私は赤シャツが嫌いな理由は、あいつら学がないから本当獣と同じだから。
バンコクが燃えた日、本当に怖かったです。
当時病院で働いていて、先生が通勤中に赤シャツに襲われて怪我しました。
Central Worldを燃やしたり、ATM破壊して強奪する姿は民主主義を求める人間ではなく、ただの暴徒です。
フランス革命もこういう学のない農民どもが貴族の屋敷襲って、
嬲って、首切断して、死体を辱めたんだろうなって思います。
とにかく安定した国になってほしいです。

コメント一覧
  1. アオキ より:

    イトゥーさん、今晩は。

    民主主義は無理そうですね、民主主義を理解しているかも疑問ですよね。
    どこの党が政権取っても汚職と腐敗にまみれでしょう!
    選挙が正しく行われるかも疑問です。世界の全ての国で貧乏人が多いので貧乏人に都合のいい事言わないと選挙に勝てません。タイで公正に選挙が行われたら赤シャツ派が勝つと思います。
    日本も年寄り寄りの政策で自民党政権です。
    タイの国民は民主主義を望んでいるのですか?
    タイの国民は軍事政権に不満はなさそうな気がするんですけど?

    • イトゥー より:

      アオキさん、こんばんは!
      赤シャツ派以外にバンコクの中流層が軍事政権に辟易してます。
      理由は経済が良くなってないから。
      またインタビューの時によく切れたりするのも印象に悪いですよねぇ。
      不都合な質問の時に切れるのは良くないです。
      私もTVで見てて、えっ?って思いました。
      貧乏人の言うとおりにして、政はうまくいくのでしょうか?
      貧乏人が多いから絶対票はとれますが、果たしてそれが国の為になるのか。
      民主主義の矛盾ですよね…

  2. めたぼん より:

    イトゥーさん、こんばんは。
    他国のことなので詳しく知らなかったんですが、事情がある程度分かりました。
    王女を擁立しようとしてたのは革新政党だったんですね。
    保守派だと思い込んでました。
    王女は立憲君主制反対なんですかね?
    どっちにしても王族人気をアテにして選挙やるのは禁じ手ですね。
    国王が反対するのは妥当な判断だと思いますが、国民の立場からすると「黄色シャツを勝たせるために反対したのでは?」というふうに見えないこともないような。
    国王が立場表明しなければならなくなるような状況を作ること自体が立憲君主制を危うくさせることですよね。
    ところで、保守派の政党って国民国家の力党だけなんですか?

    • イトゥー より:

      めたぼんさん、今晩は!
      最初王女を擁立した政党は頭いいなぁ!!って感心したのですが、結局窮地に立たされてるのを見て、これって罠だったんじゃ?って思ってますwww
      今回本当に沢山の政党が出てて、私もわからないのですよ…
      お役に立てずにすみません。
      ただ王様の存在感が増したので、これは一波乱あると思います。

  3. S より:

    Control Risk社の評価ではタイはhigh risk国とされています。カンボジアやラオスよりもhigherです。

    王女様が立候補するとのニュースが伝わった瞬間、寒気がしました。これでタイも瓦解するかと。そうしたら、
    日本資本の投資が大幅に減価するは、中国がここぞとばかりに大進出してくるは、で日本沈没の恐怖を感じました。
    (1997年のアジア通貨危機の恐怖もタイからでした。)

    戦後の75年間に世界中で溜まリに貯まった歪みがあちこちで大噴出しそうな昨今ですが、タイ発でないことを
    祈っています。

    とりあえずは324までをなんとか乗り切ってほしいです。イトゥー先生の分析・ヨミを拝読するのを楽しみにしています。

    • イトゥー より:

      Sさん、今晩は!
      Sさんのコメントは凄くためになります。
      アジア通貨危機もタイではトムヤムクンショックなんて呼ばれてましたね。
      今度の危機はアジアから来るとなんとなく思ってるんですよね…中国も雲行きが怪しいですし。
      4月からウィーンに行くので、本当に何事も起きないでほしいです。
      ここに来て王様の存在感が増してきたのも何かが起きるのではないかと…

  4. ココナ より:

    放浪わらしべ長者に粘着してる底辺です。
    自分は価値がないので人の名前をパクります。
    僕は人のプライバシーの侵害や写真をばらまいてネットをやめさせるのが趣味の日本の恥です。
    毎日毎晩ずっと誹謗中傷の書き込みしてて、皆から死ねと言われてますが日本の恥を晒し続けます!!

  5. カルロス より:

    どの党の誰が当選しても一般のタイ人の生活は変わらないように感じます。 裕福層の中華タイ人同士の権力争い???

    • イトゥー より:

      カルロスさん、こんにちは!
      タクシンが戻ってきたりするとそれだけで国が荒れるので、国が荒れない党が当選して欲しいです。
      でも、どの党になってもやばそう…

  6. じゃがりこ より:

    タイの上の方々は皆、こっそり繋がっているので(╯•﹏•╰)ちゃんですね。日本人も一緒ですがタイ国民のレベルが上がらないと民主主義なんて夢の夢。アピシットさんが一番マシだとは思うけど、彼が何処まで腹をくくっているのか甚だ不安。まあ、タイ発のアジア危機の再来は無いと個人的には思っています。良くも悪くも現状維持。看板の掛け替えで終了。

    • イトゥー より:

      じゃがりこさん、こんにちは!
      結局は誰が一番になれるか金持ちの争いなんですよね。
      四月にヨーロッパ行くから、空港封鎖とかにならないでほしいです。゚(゚´Д`゚)゚。

  7. koji より:

    今晩は。
    なるほど解説ありがとう。

    欧米人には軍事政権となるとものすごい民主主義リスクと騒ぎますが、実際たくさん観光客も来てますしね。
    まあ、世界中の軍事政権国でこんなに観光客呼ばないか。
    私の勤めているタイ法人は製造工場および最新機器用トレーニング施設をタイにおいていたりと、今のところ逃げ出す気配はなさそうです。

    今回の選挙でタイの景気ももっと上向きになればいいですね。

    • イトゥー より:

      すごい適当にまとめた記事なので、本当さらりと読むだけにしてくださいね!w
      今回の選挙を政情不安定のリスクとみなしてるせいかゴールドの値段がタイ国内でぐんぐん上がっております。
      またイギリスもEUを脱退しますし、今後どうなることやら…

コメントを残す

関連キーワード
タイの政治の関連記事
おすすめの記事