実は最近新しいスタッフを雇った。


パン助もキングもやめてしまい、私1人では無理という事で新しいスタッフを雇った。
タイ人で年上だけど私の部下になる。
アメリカ留学が長く、めちゃくちゃ英語がうまい。
外見もタイ人ぽくない。
面接でもすごいプレゼンをしてくれた。
そんな彼がこの度、入社することになった。
彼のことはMaxと呼びます。
はっきり言ってオーバースペックなので、この仕事クソつまんね!やめてやる!!ってなるんじゃないかとヒヤヒヤしてる。
うちの仕事は陽キャラで多少バカな奴が向いてると思うんだよね。
Maxは真面目、そして陰キャ。
アメリカにいたとは思えないほど物静か。しかし、プレゼン大得意で英語超上手い。
外見通り、真面目にコツコツやってくれてるんですよね。
Maxはアメリカ留学大丈夫だったんか?って心配になるぐらいの真面目くん。
へい、がいず!ってパリピに囲まれたりしたらどうすんだ。
まぁそんなタイ人の彼と出かけたある日。
Maxはタイ人だけどタイ語より英語が得意らしくて、会話する時は英語。
マジで辛い。
私、英語苦手や。
クソ英語でMaxと会話してたんだけど、こいつ、教養があるわ。
もう、これに驚いた。
私「イギリスでLes Misérablesのミュージカル見たわー」
Max「Les Misérables、フランス人作家のですね。ミュージカルだと臨場感が伝わってきて泣けますよね。僕も恥ずかしながら泣いてしまったり…」
え!Les Misérables知ってるの!?
Max「僕、クラシック音楽が好きなんです。にわかですけど」
私「誰が好きなの?モーツァルト?バッハ?」
Max「チャイコフスキーです。ベタですが四季が好きです。コンサートに行ったりしています」
こいつ、やりおるな…!!!
タイに住んで十数年…
タイ人、いや日本人と会話してクラシック音楽について話したことないのに!!!
私「ふむ、Max。シェイクスピアは?」
Max「ロミオとジュリエットですよね。ハムレットが好きです」
明らかに普通のタイ人よりも教養あるぞ!!!!!!!!
真面目な話、タイ人はチュラ卒とかでも教養ない人の多いこと多いこと。
まず芸術について話すことは不可能ですね。
タイは芸術よりもお金とインスタ映え。
ヨーロッパ行っても美術館よりも買い物と写真撮影。
本当にこんな人達なのよね。
だからMaxみたいに音楽とか文学について話せるのは本当に貴重。
Maxは、
「下品な言い方になりますが、クラシック音楽のコンサートは性行為よりも素晴らしく、僕は好きです」
って言ってた。
お忘れかもしれないがこれ全部英語で会話してるからな。辛っ。
仕事はできるわ、教養もあるわ、これは凄い良い人材を雇えました。
その分、給料は高いけど日本人雇うより全然いいわ。
ちなみにMaxには
「面接の時、イトゥーさんがめちゃくちゃ怖かったです。
タイ語が流暢でタイ人かと思ったら日本人で、これはとんでもない会社の面接に来てしまった。
僕みたいな奴は絶対受からないって思いました」
って言われた。
嘘だろ、Max。
私が一番フレンドリーだったはずだぞ。
そしてうちの会社はそんなレベル高くないwww
これからはチームイトゥーの一員としてMaxには頑張って欲しいです。
終わり。

コメント一覧
  1. コテカ より:

    今日はイトゥーさん、
    Max氏英語力はネイティブ並みで、クラッシックにも造詣があり、あと歴史とか文学の知識領域は?
    ファッションはアメリカ帰りでアメトラ一筋、ブルックスブラザーズとオールデンを好み
    時計は成金ぽくない父親から貰ったオメガを使用
    趣味は万年筆収集でNAMIKIを五本、ファーバーカステルを二本、
    自宅の書斎ではウエグナーの椅子に座りJBLのスピーカーから聞こえるチャーリー・パーカーを聞きながらブローティガンを読んでいる。
    こんな感じでしょうか?

  2. オズラン より:

    イトゥーさん、こんにちは。
    パン助 辞めちゃったんですね。少しずつ成長していたのに、ちょっと寂しいです。
    さて、今回の新人さんですが大変教養のある人っていうので、今後が楽しみです。イトゥーさんとの会話で良い意味でも悪い意味でも驚かせてほしいです。
    私にもタイ人の知り合いでチャラやタマサット、カセサットを卒業した人が数人いますが、音楽や文学などに造詣の深い人は確かにいないように思います。
    日本の大学の上位校だと、まあまあそこら辺の趣味とか教養を持っている人はチラホラいるように感じるのですが・・・。
    それにしてもタイ人の特に女性のSNS好きは何故なんでしょうかね?毎日何回もインスタやFacebookにアップしてる人が何人もいて、その内数人は1日に何度も自撮りをアップしてるくらいジャンキーユーザーです。

  3. より:

    日系企業だと、Maxさんのような方の採用はトヨタでも不可能だと思っていました。良かったですね。

  4. koji より:

    今晩は。
    パン助やめちゃったんですか...
    でも、良い仲間になれそうな感じの人来てよかったですね。
    何か今後の記事でホームパーティー開きましたってのが出てきそうな予感。
    これで運転手がすごくまともな人が来ればチームイトゥーも安泰ですね。

  5. きのこ より:

    イトゥさんこんにちは。イトゥさんに少し相談があります。私はタイと日本とのハーフで現在23です。大学の時からタイに移り住んだので、タイに滞在して5年目です。母は私が困らないようにタイに住み始めた18歳の時に私にタイの国籍を作ってくれました。ただ、タイのパスポートを作っただけで大学時代は結局日本のパスポートで教育ビザを使っていました。もちろん日本に帰る時も日本のパスポートを使って帰っていたので、
    毎回re-entry代を支払って帰っていました。
    結局そのままタイのパスポートを使わず私が22の時には期限も切れそのまま更新せず、今に当たります。更新しない理由は、22まで二重国籍を持てるがそれ以降は禁じる。という日本の法律を知っていたからです。
    ただ、周りのハーフたちを見るとみんな22過ぎても二つパスポート持っている人が圧倒的に多いです。タイの出国審査はタイのパスポートを使ってでる。日本に着いたら日本のパスポート。
    どういう感じですね。
    羨ましいな、、みたいな風に思う時もありますがやっぱり日本の法に触れることがこわく、結局
    この五年半ずっとビザ代やre-entry代を支払い、
    ビザ更新の為に入管で長時間並んで待ってたり
    していましたが、
    ある日、タイのパスポートがあればそんな
    めんどくさい事しなくていいのか。周りもやってるし(^^)
    みたいな、悪のささやきが聞こえる時があります。
    物凄い長文になってしまい、本当に申し訳ありません。
    イトゥさんの周りのタイハーフは22過ぎてもタイ国籍を持っている人の方が多いですか?
    また、イトゥさんは国籍二つありますか?
    よろしくお願いいたします。
    長文失礼しました。

コメントを残す

関連キーワード
タイで働くの関連記事
おすすめの記事