昨日の衝撃的出来事。


仕事のクレーム処理で死にそうです。
上司が。
月初って先月の締めとか色々やらなきゃいけないから、少し忙しい。
お客様に請求書出したり、BILL REPLACEMENTって書類を受け取ってもらわないといけなかったりする。
んで、最近、ビッククーレムがきて上司の方が超忙しい。
そんな忙しい中、運転手がまたやらかした。
うちは半端なくお客様の数が多いので、必然的に発行する書類が多い。
またお客様の中ではこの日までしか書類を受け取らないって言うのがあって、その日までに書類を届けないとめんどくさいことになる。
受け取ってくれなかったら日付の変更、書類の再発行などなどしないといけない。
んで、昨日は忙しかったので、部署のメッセンジャーだけでは足りなかった。
上司に確認すると、今日は外出しないから好きに車を使っていいよってことで例のアホ運転手に書類を持って行ってもらうことに。
うちの事務の女の子が書類を片手に運転手に
今日はこことこことここに行って書類を運んでくださいって言いに行った。
数分後、
運転手さんが眠いから行きたくないって言ってます…
はぁ???
ふざけんなよ、くそが。

もう一瞬できれてしまったね。
どう言うことか彼女に話を聞くと、
運転手曰く、
昨晩はお客様を夜中の1時にホテルに送った。
家に帰って、俺は夜中の3時に寝た。
眠すぎて車運転できない、無理。
だって。
マジでふざけんてんな、こいつ。
眠いなら仮眠してこいよ。
んで、午後に配達にいけよ。
どうしても無理なら早退しろや。
なんなんだ、こいつ。
ここでうちの一番年上のおばちゃんが
私が行くわ!と運転手のところへ。
数分後、やはりだめだった模様。
おばちゃんが、
眠い眠い言うけど、上司が今急に出かけることになったら、あんたは運転するんでしょ?と聞いたら、
上司でも行かない、っと突っぱねたそうな。
埒が明かない。
私はタイ人の人事マネージャーのところに行き、運転手が業務放棄してるから警告書の発行と仕事するよう説得を頼んだ。
タイ人の人事マネージャーは説得に行った。
私はその背を見送った。
人事マネージャーが出れば、運転手もヤバイって気づくだろう…
数分後、
やはり拒否したとのこと。
だめじゃないか、本当に馬鹿なやつだわ。
しょうがないから、代わりの運転手に行かせたが、もう許さない。
実は前回の件で警告書を出していません。
不問にしてあげてましたが、今回はふざけすぎてるので、もう許さない。
息の根止めてやる。
うちの部署の子もきれてるし、業務に支障をきたしてる。
人事マネージャーに警告書発行の準備をお願いし、夕方渡すとのこと。
上司はちょうど会議に入っていたので、とりあえずLINEで報告。
そしたら、アホ運転手がこちらに来て、
上司は?上司はどこ?と聞いてきた。
会議だからいないと答えたら、どっかに行った。
あいつ、上司に直談判する気だったみたいだけど、上司が味方になってくれるってなんで思うんだろ?
本当に筋金入りの馬鹿だな。
人間の形してるけど、中身はやはりドブネズミか…
お昼前に上司が驚いた様子で携帯片手に私のところに
ちょ、なにこれ、どーゆーこと??
と聞いてきたので、警告書を発行し夕方渡しますということを説明した。
上司も今回はダメだ、イトゥーさんに任せるとのこと。
さて、夕方…
人事マネージャーから警告書ができました!と言われ、確認。
今回の警告ポイントは2点。
1、本日の業務放棄
2、7月25日、上司に暴言を吐いたりなどの態度の悪さ
うむ、完璧だ!
2番目の項目は前回、金がないから副業してる発言して注意したらきれた日のことね。
これにサインさせることに。
万が一、本人がサインしなかった場合は証人2人がいれば、証人者のサインでいいとのこと。
幸いアホ運転手は派手にわめいたりしていたので、証人に困ることはなかったし、業務拒否の発言は3人聞いてる。
上司がサインして、人事マネージャー、タイ人のGM、そしてうちのおばちゃんの3人で運転手を呼び出し、会議室へ。
入って30分後に運転手が上司のところに!
※下記の会話は私が通訳しました。
運転手「上司来てください。あの人達が上司が警告書を出したって言ってます。あの人達じゃら話になりません」
上司「行かないから。俺は仕事が忙しくてお前のことなんかかまってられない」
運転手「あの人達は上司のことを言ってるんですよ!!来てください!!拉致があきません!!」
上司「そもそもお前がこうやって俺の机のところまで来てわめいてる時点で異常なんだよ!俺が俺がって言うけど皆思ってることだからな!!」
それでもひかない運転手に私が強めに、
この件は人事マネージャーに任せてるんだから、部屋に戻りなさい!
上司は忙しいんだから行きません!!

と言って、戻した。
分相応がわかってないので、私も会議室に入った。
人事マネージャー達曰く、運転手を止めれなかった。ごめんとのこと。
はっきりと運転手に
あなたがさっき上司のところまで来て、不平不満を言うのは異常だ。
誰がみても異常だ。
立場をわかってるのか?
上司はGMだぞ。
私達の部署で一番偉い人間なんだ。
私達、従業員は何か不満があったら、あなたみたいに上司のところに行ってわめいたりしない。
あなたの行動や態度は誰がみても異常だ。
自覚しろ。

と、私は言いました。
人事マネージャー達もそうだ、そうだ、お前は40すぎてるのに、そんなことをわからないのか?など言ってましたね…
タイ人からみても異常ですわ。
私は言うだけ言って、そそくさと部屋をでました。
聞こえてくるのは、会社の給料が低いことなどの愚痴。
だったら、とっと転職しろよな。
うざいわ。

ちなみに定時になっても四人とも出てくる気配はなく、さらに30分たっても出てこなかった。
だから、私はそっと家に帰った…
ちなみに上司も帰った。
仕方がなかったんだ…
だって、これでうちらが残ってたら、運転手がまーた何か言い出すに決まってるし、余計長引く。
月曜日にどうなったか聞こうと思います。
タイブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ

コメント一覧
  1. カワ より:

    前日、遅くなり仕方が無いにしても業務処理が忙しいなら会社や近場に泊まり仕事に備えたり自分も何か手伝える事は無いか尋ねたりするのが、まともなんですが、前回の面談で情け、ラストチャンスを貰ったのに全く反省していないとは…。
    職場の災難、本当に疫病神ですね。

  2. kaifaameeo より:

    ドブネズミでももう少しは知恵が有りそう。
    月曜日の展開が、興味津津!
    しかし、すごい国ですね。アメージング タイランド!

  3. より:

    皆さまの身に危険が及ぶことはないのでしょうか?心配です。
    上司が弱みを握られているということはございませんか?
    ぼくの知る駐在員諸兄は、①ご自身の遊びのときは絶対に会社の車は使わない、②接待でお客さんを案内するときも自ら一緒に遊ぶことはしない、外でまっているだけ(運転手と店員とは情報交換している)、と口を揃えて言っておられました。さらに、一次会で終わるのを鉄則とし、二次会以降については「情報提供に止めて散会する」ところまで徹底している方もおられました。
    すみません、現在の職場は尊敬できる方々ばかりとのことでしたが、お書きになっているものを拝読してきていると、一般論として、このような疑問が頭をもたげてきます。

  4. イトゥー より:

    カワさん
    眠くて仕事しなくていいなら、私も仕事しません。
    私達も接待で夜中の1時過ぎに帰ることも何回かあります。
    それでもそんなことを言い訳に仕事をしないことはないです。
    運転手が眠いまま運転するのは危険なので、仮眠するなりなんなりすればいいだけの話です。
    仮眠について我々は文句を言いません。
    仮眠もせず運転手仲間と談笑する暇があるなら、運転しろ!って思います。

  5. イトゥー より:

    kaifaameeoさん
    平気で眠いから仕事しないって言うところにびっくりです、本当に。
    お前何様だよ?って気分です。
    低血圧の私も一気に高血圧になりました。
    上司の車に嫌がらせされてないか心配です。

  6. イトゥー より:

    Sさん
    私は駐在員の車で家に送ってもらったことがないので、ばれてないから大丈夫です。
    会社の車だとこう言うアホ運転手がいるから、怖いので使いません。
    ただやはり上司が心配です。
    闇討ちに遭う可能性は高いでしょうね…
    一応、脂肪の塊なので多少の打撃は吸収されると思います。
    でも、うちの上司は二次会などにあまり行く人ではないので、弱みは握られてはいないと思います。
    もしバラしたとしても、エロキャラで通っているので、タイ人からも、またーwって感じでいじられて終わると思います。

  7. shu999 より:

    たぶん、首でしょう。
    あとは、人事部の人に任せて、果報は寝て待て。
    けど、月曜朝の送迎はどうするの?
    乗用車で如何にも運転手が運転しているなと思える車は、
    高速で飛ばしますね。
    命を預かっているという自意識がなさ過ぎます。

  8. カポム より:

    いかにも在タイ企業的な話題ですね。
    ブログ読んでいる分には楽しいですが、当事者にとっては本当に無駄なエネルギー使う場面ですよね。
    私も経験があるので、よくわかります。
    そんなくだらない事に俺の時間とエネルギー使わせるな、って場面にタイではよく出くわします。
    結局、辛抱するしかないですけどね。
    その後の展開、楽しみに(失礼!)しています。

  9. ねるそん より:

    <原因>
    ・副業をしている
    ・体調悪い(眠くて運転が困難なほど)のに出勤している。
    など、たしかにタイ人運転手の行動に問題はあるとは思いますけど、
    <考察>
    そもそも、
    ・毎朝のミーティング時に運転手の体調をチェックしていない?
     ⇒(上司または管理者は)運転手が体調が悪くて業務に支障が出るほどなら[太字]帰宅を命じる[/太字]。
    ・(何時なのかは分からないけど)運転に行くときまで誰も運転手の体調に気にもとめていなかった。
     ⇒周りの同僚などがその運転手の様子を見ていて「具合悪そうじゃない?早退したら?」と声を掛けるような人がいなかった?
    <結論>
    ①上司や管理者の従業員への管理(労務管理)ができていない?
    ②組織化されていない?会社は無法状態?
    などを妄想してしまいました。
    タイ人運転手の「眠いから行きたくない」というのは案外正論だと思いました。
    (眠いまま行って交通事故起こし書類も散逸・紛失した挙句に本人の死亡もありうるので。。。)
    検討違いな意見でしたらスミマセン

  10. イトゥー より:

    shu999さん
    代わりの運転手を派遣してもらうので問題ないと思います。
    この運転手も道はよく知ってるから助かってたのですが、わけわからんこというからもうダメですね…

  11. イトゥー より:

    カポムさん
    本当にくだらないことで時間を使わせないで欲しいです…マネージャー3人を巻き込んだ時点で業務妨害もいいところです。
    運転手よりも時給が高いんですからね。
    月曜日にどうなったか確認して来ます!

  12. イトゥー より:

    ねるそんさん
    眠ければ仮眠すればいい話なのですが、仮眠もせずに他の運転手仲間とだべって、眠くて仕事はしたくないは言い訳になりません。
    無理ならば早退しても構いません。
    早退もせず、仮眠もしない時点で働けると判断されても仕方が無いと思います。
    出勤している以上、仕事はしてもらいます。
    運転手は仮眠も許可されています。
    午前中仮眠して、午後運転すればいいだけのことを、仮眠自体を拒否ってるので問題です。
    また運転手とスタッフは部屋が違うので、顔を合わせることもないので、体調が悪ければ上司に申告してもらいます。彼らにも休む権利はあるのだから、具合が悪ければ休んで欲しいんですけどね…

  13. じゃがりこ より:

    日本人の物の考え方を完全に誤解している様に感じます。欧米系外資で、この様な勤務態度に出れるか甚だ疑問です。「メナムの残照」を思い浮かべちゃいました。

  14. イトゥー より:

    じゃがりこさん
    全てうちの会社が甘やかしたのが原因です。
    だから、うちのタイ人スタッフを叱りました。
    甘やかすとつけあがる。ダメな奴らばかりですね。

  15. じゃがりこ より:

    ある一面しか見ない。本質は何処なのか?と、言うような事は大多数のタイ人の方々は考察しませんものね(大袈裟ですが)。それ故の日本人に対する根拠のない優越感からの職務放棄ですかね。甚だ無責任だけど、イトゥ‐さん及び関係者の皆さんの明日の御無事をお祈りします。

  16. S より:

    女性を深夜過ぎまで接待にかりだすとは、若干違和感がございます。
    それに一次会の食事の後はタニヤとかそういうところが、日本からの客人の接待コースだと思われるのですが、そういうところまでお付き合いなさるのですか?
    *最近の日本の会社の傾向からすれば、女性スタッフにそこまで付き合わせようとしたら間違いなく人事部にちくられ、大問題になりましょう。*

  17. イトゥー より:

    じゃがりこさん
    客観的に自分の立場を理解できないのだと思います。
    自分と雇い主を対等と考えてしまうのでしょう。
    でも、その根拠はどこから来るのだろうか?っていつも不思議です。
    考え方が常に主観的にで話になりません。
    俺が俺がばかり。

  18. イトゥー より:

    Sさん
    お客様でバンド演奏が好きで、その演奏が終わるのが夜の1時だったりします。
    で、最後まで付き合って遅くなるパターンですね。
    タニヤとかそう言うお店には一切ないです。
    ですから、そんなに苦痛ではないですが、やはり眠いですね…
    あと社内接待で遅くなったりしますが、ちゃんと、送ってくれます。

  19. ユウ より:

    運転手は総務などの管轄ではないのでしょうか?
    GMに直接文句を言うなど言語道断、文句があるなら運転手の上司に言うべきでしょう。これまで馴れ合いでそんな事を許してたからつけ上がってしまったのでしょう、そうさせてしまった会社に一番責任があるんじゃないでしょうか。

コメントを残す

運転手物語の関連記事
おすすめの記事